元Googleの社内シンクタンク「Google Ideas」が独立企業化したジグソー社が、フィッシングメールを見破れるかどうかを試すクイズをオンライン公開しています。クイズは、届いたメールが安全なメールなのか、それともフィッシングメールなのかを、二択で判定していくスタイルで、設問は全8問。実際にフィッシング詐欺で使われている手口をベースに問題が組まれています。
回答を選ぶと、すぐに正解とその理由の解説が参照できるようになっています。

<オンラインクイズ>フィッシングを見破れますか?

クイズを始める際に、名前とメールアドレスの入力を求められますが、これはあくまでもクイズの出題に使われるメールに埋め込まれるだけなので、架空の名前とメールアドレスで大丈夫です。
また各設問内のメールのリンクを不用意にクリックしてもあくまでもクイズなので、実際に悪意あるソフトがインストールされたりすることはありませんので、ご安心ください。
このクイズでは、フィッシングを見分けるポイントのひとつとして「Webサイトやメールアカウントのドメインネームを確認する」というポイントが割と重視されていて、GoogleドライブやDropBoxのドメインネームを知っていないと正解しにくい設問もあったりします。その団体が使っている正しいドメインがわからない場合は、オンラインでその団体のサイトを確認するようにアドバイスされています。
ちょっと引っ掛けっぽい設問もありますが、「届いたメールを疑ってみる」ことと「メールやリンク先のドメインネームを意識する」ことの訓練になりますので、ぜひ一度トライしてみてはいかがでしょうか。

クイズサイトはこちら
>[オンラインクイズ]フィッシングを見破れますか?