セブンイレブンのコンビニスイーツがめちゃくちゃ美味しい

セブンはお菓子も総菜もなんでもうまい素敵なコンビニ。
特に最近注目しているのがスイーツの牛乳プリンシリーズ
(商品によって表記が牛乳ぷりんだったりミルクプリンだったりする。どっちなんだ)

今年のはじめに発売されてから、数か月に一回のレベルで新シリーズが出てる(たぶん)。
この美味しさを忘れないためにも、自分用のメモを兼ねてまとめてみた。

~以下飛ばしていい私と牛乳プリンシリーズの邂逅~

2018年3月某日、休日に昼食を作るのが面倒だったので自宅近くのセブンイレブンへ。

この前髪を切ってもらった美容師のお兄さんも「俺たち基本コンビニ飯なんで!セブンは鉄板っすね!」って言ってた。
美容師にも認められる安定のセブン。あとこの美容師チャラかった。

スイーツコーナーで「みたらしホイップの牛乳ぷりん」の文字に目を奪われ、みたらしねえ…こういうのって当たり外れがデカいんだよな~と一度は棚を通り過ぎる。
しかし穏やかな午後の昼下がり、気分もお財布も余裕があったので、まあ外れてもいいかとレジに持っていった。

なんじゃこりゃ~!!みたらしホイップの牛乳ぷりん

(写真は公式画像)
・2018/2/27発売
・204円(税込220円)
・268kcal

感想
うまっ!?!?!?!?!
・はじめの一口で背中に電流が走る
・クリームがほんのりしょっぱい
・牛乳ぷりんが軽くてなめらかであっさり優しい
・上に掛かっているみたらしソースは甘いのにしょっぱくてコクがある
一緒に食べてもそれぞれ食べても美味しい(ポイント)
っていうかうまっ!!!!!
・気が付いたら食べ終わっていたので写真撮り忘れた

総評
え、待って、美味しい…いや待って、どこをとっても美味しい…みたらしパワーすごい…
後日友人にこのおいしさと衝撃を伝えると、「その気持ちが「尊い」だよ」と謎な言葉で諭される。
みたらしホイップの牛乳ぷりん、尊いです。

牛乳プリンに魅せられて…北海道産クリームのミルクプリン

(写真は公式画像)
・2018/4/24発売
・208円(税込224円)
・261kcal

感想
・牛乳プリンの新しい?シリーズが出てる!
・みたらしの衝撃が脳髄に刻み込まれているため迷わず買う
・練乳を使ったホイップクリームは軽いのにミルク感があってなめらか
なめらかという言葉以外でどう表現したらいいか分からない
・下の牛乳プリンは相変わらずあっさりしていて軽いとにかく軽い
・上のカラメルソースがアクセントになる
うまい・・・・・・・・・・
・また写真撮り忘れた

総評
牛乳プリンの尊さは健在だった…とうっとり。さすがセブンイレブンいい気分。
みたらしに比べるとクリームはスタンダードなミルク感なので、別々に食べるより一緒に食べた方が美味しい。
プリンと生クリームだけだと途中で飽きそうだが、カラメルソースが良いアクセントになっている。

フルーツとコラボ!赤肉メロンホイップのミルクプリン

(写真は公式画像)
・2018/5/22発売
・208円(税込224円)
・272kcal

感想
・まさかのフルーツフレーバー、まさかのメロンチョイス
・色がカラフルでかわいい、ところで商品名ミルクプリンで決定なのか?
一口食べた瞬間に口の中に広がるメロン感!!!
・基盤のミルクプリンは変わらず、上のメロンホイップが優しくしっかりとメロンを主張
・みたらしの時のように別々に食べる&一緒に食べることで美味しさが変わる
・メロンソースが濃いのでなんかもう口が楽しい
・もはやひとりでミルクプリン遊びができる
・ご馳走様でした・・・・・・

総評
フルーツフレーバーもイチゴやブドウ、マンゴーなどたくさんあると思うがあえてのメロン。
メロンのプリンって個人的には珍しかったので食べられてよかった(ラス1だった)。

あと今度はちゃんと写真撮ったど~
うつくしい

ひとりで

あそべる

 

さて、どれも美味しいがあえて順位をつけるならば…

ログインして続きを読む