加藤です。久しぶりの昼メシ旅。今回は高い。高いです。400円もらったとしても、まだ高い。めちゃくちゃ高い、今回の昼メシは「ハンバーガー」です。

KUA AINA 神田駿河台店。本場ハワイの味をアレンジした美味しいハンバーガーが売りのお店です。らしいです。なんといっても、入店すると「アロハ」と呼びかけられ、注文が終わると「マハロ」です。

メニューも南国っぽいものが多く。アボカドの挟まったバーガーに、ハワイ風サンドイッチ。マンゴーの入ったアイスティーなどなど。「ビッグな美味しさ」も売りの一つで、ハンバーガー一個が巨大です。下手すると、マックのバーガー三個分はあるかもしれません。

「ビッグな美味しさ」はサイズだけじゃない、わけで。今回は厚切りテリヤキバーガーにマンゴーティーで、お値段なんと1568円なり。記事を書いて400円もらっても、なんと1168円。可愛くないお値段です。

肝心の味はどうかと言いますと、うまい。うまいです。高校生時分に修学旅行でハワイへ行かせてもらいまして。そこで食べたハンバーガーは確かにうまかったですが。それより、もっとうまい。うまいというか、ちゃんとした料理になっています。

ハワイのハンバーガーはうまかったですが。肉片を叩き潰して、平たいパンに挟んだ、どでかい食べ物です。まさにジャンクフードで、料理という繊細な感じのものじゃなかったです。でかい肉にケチャップとマスタードをじゃぶじゃぶかけて食べるのは、これはこれでうまいんですが。料理ではない。

KUA AINAのハンバーガーはちゃんとした料理です。下味のつけられた香ばしいパテに、きちんと焼き上げられたバンズ、濃い味ながら調整されたソース、新鮮なトマトとレタスの下には歯ごたえを残したまま熱を入れた玉ねぎ。大変にうまいハンバーガー。1568円の値段が見合うのかどうか。これは人それぞれだと思いますが、確かにうまいです。

色んなところに支店があるようなので、お財布に余裕がある時は、行ってみるのはいかがでしょうか。