前記事にて「ログインして続きを読む」機能の実装について紹介したが、今回は肝心のログイン機能とユーザー登録、つまりは簡易的だが会員制サイト構築についての解説だ。

「WordPressで会員制サイトを作る」
ちょっと検索すると非常に様々な検索結果が返ってくるが、上位に来るものはプラグイン紹介が主な記事だろうか。

様々な考え方があるが、当サイト構築時の考え方としては

  • ユーザーにはWordPressの管理画面を使わせない。
  • ユーザーは記事の閲覧とコメントが出来ればよい。
  • 細かい権限の管理はしない。(登録済み or Notで十分)
  • ログインは通常の投稿閲覧画面から行いたい。

といったシンプルな方針だったため、多くの会員制サイト向けプラグインでは機能過多になってしまう。

そこで、プラグイン「PassClip Auth for WordPress」を用いて、ログインフォームの設置とユーザー登録手段の提供を手軽に、かつセキュアに実装した。

このプラグインの
1.WordPressへのログイン時の認証をPassClip Authによるワンタイムパスワード認証+αに置き換える。
2.それによる認証に成功した未登録のユーザーをあらかじめ設定した初期権限で自動的に登録する。
という機能を主に利用する。

具体的な手順としては、

  1. プラグイン「PassClip Auth for WordPress」のインストール。
  2. プラグインの設定。
  3. ログインウィジェットの設置。

と、これだけで済む。

1.プラグインのインストール

WordPressの公式リポジトリにも登録済みの…

ログインして続きを読む