ダブルワーカーのよいこです。
超久々の投稿ですが、ローカル小ネタを一発。
ちょっと縁がある浜松の話です。

ご存知「うなぎパイ」(画像は春華堂サイトより)

浜松と言えば、音楽演奏やバイク、マリンスポーツなどに縁のある人は、楽器や発動機の「ヤマハ」を思いうけべる人もいるでしょうし、最近では浜松餃子も有名です。しかしなんと言っても、浜松と言えば「浜名湖」「うなぎ」というのがやはり王道のイメージ。そして浜松土産と言えば、「夜のお菓子」という怪しげなショルダーで一躍有名になった春華堂の「うなぎパイ」がやはり定番中のド定番と言えます。

恐らくほとんどの人が一度や二度はおすそ分けなどで食べたことがあるのではないでしょうか。
私も家内の実家が以前は浜松にあり、若い頃はしょっちゅう浜松に足を運んでいましたので、通算するとうなぎパイはかなり食べているんじゃないかと思いますが、実はそれよりも全然好きな浜松のお菓子があります。


それが「あげ潮」というクッキーです。
浜松では超有名なチーズケーキを作っている「まるたや」という洋菓子店があり、インターネットが普及されるようになってからはネットショッピングのお取り寄せでこのチーズケーキが買えるようになったこともあり、ここのチーズケーキは全国的に知名度をあげたのですが、この超有名なチーズケーキの陰に隠れて(?)いて、意外と知られていないのが、この「あげ潮」というクッキーです。

くるみやドライフルーツ(レーズンやオレンジピール)やコーンフレークなどが入ったクッキーで、その軽いサクサクというかちょっとザクザクという感じの食感の中に、ちょっとだけ歯にからまるドライフルーツの粘度感もあり、なんとも言えぬ食感がたまらなく、食べ出すと何個も続けて食べたくなるというか、かなり病みつきになる美味しさです。

私は普段はさほどクッキー好きではありませんし、ドライフルーツも得意なほうではないのですが、このあげ潮だけは大好きです。
もともと贈答用に作られたお菓子ではないので、袋売りの質素なパッケージです。(贈答用にこの袋を箱にいれたものも売られてますが)

浜松に行くか通る機会があれば必ず自分用にこれだけは買ってきます。うなぎパイは買わないことのほうが多いですが・・・
東名高速でも新東名高速でもどちらでも浜名湖SAで売っていますので、夏休みで東名方面、浜名湖を通る方がいましたら、うなぎパイだけでなく、ぜひ一度、あげ潮もお試しください。

P.S.
ここで紹介するなら、普通は買ってきてオフィスにお土産に持ってくるだろう、という声もあると思いますが、今回は自分で買ったのではなく、週末に名古屋まで車で行ってきた息子が買ってきたものなので・・・
今度自分が行ったら買ってきます・・。゚(゚´Д`゚)゚。

<参考>
まるたや洋菓子店
★チーズケーキ、ちょっと高いですがかなり濃厚で美味いです。クラスト(生地)部分にはあげ潮が配合されています。