こんにちは、ダブルワーカーのよいこです。
今年は平和な一年を、と思っていたのですが、コロナウイルス騒動がらみで、本業の方で海外ツアーやイベントなどの業務にかなりの影響が出てきており、その対応等に追われています。(;_;)
気がつけば今年まだ1本もあげてませんでしたので、とりあえず一発。



「ホントによく物を失くすよね・・・」

と、私は知り合いから呆れられるくらいによく持ち物とかを失くします。

店とかで打ち合わせしたあとにバッグとかスマホ、上着とか忘れそうになって、打ち合わせ相手から指摘してもらい、事なきを得ることはちょっちゅう。基本、置き忘れが大半なのですが、それ以外にも気付いたら落としてなくなっていた、というのも多くて・・・。
「モノに執着がなさすぎる」とか「不注意すぎる」とか「だらしなさすぎ」という賛辞(?)はしょっちゅういただくのですが、残念ながら一向に改善されません。
なので、「よく忘れたりするものにはお金をかけない」というポリシー(っていうか単なるダメな自分なりの防衛策なんですが)があって、それである程度被害を抑えているという状況です。( ̄Д ̄;)

よくなくすものランキングをつけると上位はこんな感じです。

1. リーディンググラス
思いっきり老眼なので、これがないと日常生活にかなりの支障をきたすのですが、まずよく無くします。以前は近々両用のリーディンググラスをオーダーで作ったりしたことも何回かあったのですが、せっかく作ったのを、いずれも半年経たないくらいで紛失してしまい、馬鹿らしくなったので、開き直りました。
それ以降は、基本百均で買ったリーディンググラスを家の中の各所と、持ち歩くバッグ類全部に2本くらいずつ入れておいたりしているので、総勢20〜30本近くあるんじゃないかと思います。カミさんには「そんな至る所に放置しないでよ」とうざったがられてますが、まあ百均モノだとなくたり壊れたりしても痛くないし、レンズが傷ついたりしたら速攻で捨てて変えていけばいいので気が楽です。ただし安っぽいのが弱点ですが。

ちなみに先日、吉祥寺でたまたま雑貨ショップでフランス製のデザインのいいリーディンググラスが、すごいセールプライスでなぜか投げ売りされているのを発見。ネットで調べたら5000円くらいの品物が1600円弱とめちゃ安いので、つい買ってしまいました。
ダサいけど、無くさないように首から下げるネックストラップをつけて紛失防止してますが、果たしてこのリーディンググラス、いつまで手許に残っていることやら。(^_^;)

2. 傘
これも持ち歩くと半分以上の高確率(?)で置き忘れます。店なども多いですし電車の車内とかにもよく忘れるし、買ったばかりですぐ忘れた、というケースがあまりにも多いので、基本安いのしか買えません。(+_+;)
でもすぐにゴミになりやすいビニール傘は嫌いなので、最近では1日降り続けそうな時を除いては、長い傘を使わずに、基本軽量コンパクトな安い折りたたみ傘に変えて「なくすまでは」日々持ち歩くようにしました。そうしたら、長い傘と違いバッグの中に入れて持ち運べるので、ほぼ(完全に、ではないのが残念)無くさないようになりました。

3. サングラス
今までの紛失被害の累計損害で一番大きいのがコレかもしれません。
バイク(自転車)ライドの必需品で、レンズ交換ができるタイプのOakleyやRudy Projectなどのスポーツグラスを使っていて、結構値段のはる調光レンズつけていたりするのですが、これも一時期は海外ライドツアーに行くたびに紛失する、というシャレにならない状態でした。
何万もするサングラスを買ってまだあまり経ってないのにボコボコなくしてしまい、失意のどん底に何度も突き落とされてます。(;_;)
一番呆れられたのは、ライド中になぜかレンズの片方だけがなくなってしまい、仲間から片方レンズがないことを指摘されてやっと気づいた、ということも。(゚Д゚) アホですね。

最近あまりなくさなくなった、と思ったら、最近はライドするのをさぼっているから、だったりして・・・。

4. 携帯電話/スマホ
これも定番の紛失アイテムです。
電車の中、店、とくに飲み屋系、あとは駅などの公衆トイレとかでも。
半分くらいは発見できたり、回収できたりしてますが、あとの半分はロストしたままだったり。
残念ながらこれに関しては、安価なモノで代用、という訳にはいかないので、かなり気をつけていて、ことあるたびに、所在を確認したりしてはいるのですが、それでもたまにアプリ「iPhoneを探す」のお世話になって助かっていたりします。(大体は家や車の中で見つかってくれているんですが。)
一度、家の近所で真冬の雪の積もった時に、一晩雪の中に放置(?)してしまったことがあり、翌日発見できて、防水対応ではなかったのにちゃんと動いたときに、ちょっと感動したことがあります。

iPhoneにしてからは、さらに気をつけているおかげで、今までにロストしたことはありません。
ただしiPhone7に変えたときに、完全防水だと勘違いして、ハワイで泳いで撮影したりして、水没させてしまったことは一度ありますが・・・(^_^;)

5. 免許証(財布)
普段から免許証は財布に入れてあり、これを紛失する、ということは、現金はもちろん、主要なカード類も全部なくす、ということになるので、絶対に避けないといけないのですが、過去何度かやってしまったことがあります。

一番最悪だったのが、海外ツアーの出発前夜に飲み会があり、二次会のカラオケまで突入して終電を逃してタクシー帰りしたことがあるんですが、翌朝起きたら財布がない。ヽ(; ゚д゚)ノ
確かカラオケ屋では私がクレジットカード支払いをしているはずなので、その店に忘れたような気がするものの、もしかしたら店を出てからタクシーを拾って帰ってくるまでかもしれない。タクシー代は恐らく持っていた経費の仮払いから払ったはずなので、家の前まで財布があったかどうかは全く不明。
渡航前夜なんだから、カラオケ行かずに引き上げればよかった・・と後悔してもあとの祭り。

いずれにしても、その店が午後からしか開いてないので、もし万一確認してそこになかったら、財布やクレジットカード、キャッシュカード類はともかく、免許証がないことになり、そうすると今晩出発するアメリカツアーで、成田まで自分含めて3人とバイク3台を「免許不携帯違反状態」で往復しないといけないし、現地で日本の免許がないとレンタカーが借りれない、という最悪の事態になってしまうので、止むを得ず府中の免許証センターに朝一で駆け込んで、免許証紛失の再交付手続きをすることに。

昼過ぎになんとか再交付の免許証を受け取ることができ、ギリギリセーフで「免許不携帯」にならずに成田に向け出発できました。
移動中、昨夜のカラオケ屋に電話がつながり、確認したところ、私の財布が店内に落ちていたので、預かっているとのこと。
カード類の紛失届を出そうかどうか、というギリギリのところだったので、助かった〜〜。\(^o^)/
店には帰国後に受け取りにいくことにして、再発行で入手したての免許証と、普段使ってないクレジットカードで、なんとか無事に渡航してくることができました。
やれやれ・・・┐(´д`)┌




と、自分の恥をさらしてますが、まあこんな感じで、このへん以外にも小物を含めるとさらに余罪が沢山!情けないけど紛失街道を邁進中です。

P.S.
今までで一番虚しかったのは大阪出張の帰りに新大阪駅で買ったHORAIのブタまんを新幹線の網棚に載せておき、東京駅で降りる時に忘れて帰ってしまったことかもしれません。帰ってからカミさんに「バカじゃない。何のために買ったの!?」とボロクソに言われて追い討ちをかけられましたし・・・ _| ̄|○ il||li