こんにちは、ダブルワーカーのよいこ@テレワーク継続中です。
今年は4月の渡米予定が新型コロナのおかげで中止となり、なんと四半世紀ぶりに海外に行かない年となりました。(こうやって書くと歳がバレてしまいますが・・・。)
悔しいので腹いせに海外ネタで。(というわけではないですが)
もちろん、「最近行ってきました!」ということでもありません。行けないですから (^_^;)
ちなみに、最近は「バーチャル海外旅行」なるものも登場しているようですが「気分だけでも味わおう!」という点では同類かもしません。



発端は過去のレポートサイトの再生
#STAYHOME、での自宅自粛の週末が終わったら梅雨に突入し、またしても表に出れる時が減ってしまっているんですが、こういう時こそ日頃できずに先延ばしにしてきたことを片付けるチャンスだ、ということで、かなり昔、2003年だからなんと今から17年も前になってしまうのですが、アメリカの「グランドサークル」を旅行してきた時のレポートを再生させることにしました。
というのは、当時HTML手組みで作ったツアーレポートのwebサイトが、サーバの廃止などで消えてしまっていて、カミさんから作り直しをずっとリクエストされてきたのを放置してきた経緯があり、重い腰をあげることにした次第です。こういう状況がなければ、日々の忙しさにかまけて、恐らく作り直ししなかったような気もするので、その点では絶好の機会だったのかもしれません。

当時のサイトは、固定幅でトップページにFlashムービーを入れて組んだりした、ものすごいクラシックな作りだったし、マップもまだGoogle Mapとかがない時代だったので、どうせ直すのなら、そのへんもアップデートしよう、という感じでWord Pressベースのレスポンシブサイトに組み直すことにしました。
大昔の外付けHDDにあったデータから、当時のサイトのデータを探し出し、レポートも久々に読み返して、文章にも手を入れたいところとかたくさんありましたが、当時の自分の記録でもあるので、あえて原稿には手を入れないでそのままでアップしました。
ただし、マップは当時はアナログで作っていたので、せっかくなので、今回、毎日のドライブルートを全部Ride with GPSというルート作成サービスで引き直して作ったりしましたので、思ったよりも結構手間がかかりましたが、無事に完成です。

それがこちら↓

サイトのトップページです(クリックするとサイトが新しいウインドウで開きます)

4126’s Grand Circle Tour 2003(パスロジ以外では、4126というのが私のニックネームなので)

ちなみに「グランドサークル」とは
アメリカのユタ州とアリゾナ州の州境にあるレイク・パウエルという巨大な人造湖を中心に、半径 230 キロメートルの円を描いた時、その円の中に含まれるエリアの呼称で、この中には、グランドキャニオンや西部劇でお馴染みのモニュメントバレーをはじめとして、絶景の数々を味わえるナショナルパークやモニュメントが数多く含まれていることで有名。
ラスベガスとかを起点にしてレイク・パウエルの周りを周回しながら、グランドサークルの大自然を楽しむドライブツアーが「憧れの絶景ツアー」として、多くのアメリカ人はもとより世界からの旅行者を集めています。

ツアーレポートについて
今から17年前のレポートなので、読み返したり、Google Mapなどで確認したりすると、宿泊施設の状況なども変わっているところも色々とありましたが、グランドサークルの大自然やルートの情報などは、全然当時と変わらないところも多いので、これからグランドサークルを旅行しようという方の参考にも全然なると思います。
ただしレポートの中でのインターネット、特にモバイルアクセスの環境やナビゲーションシステムなどは、流石に大幅に状況が変わっていますね。
当時は宿泊したモーテルの部屋で、電話機からモジュラーケーブルを引っこ抜いたりしてモデムセーバーで極性を確かめて、PCMCIA(死語ですね)のカードモデムでダイヤルアップ接続してネットにつなげる、という今からだと信じられないようなことをしてましたし。(今なら宿泊施設には大体どこでもWI-FIがあります。)
また当時は、iPhoneも発売される数年前のガラケーのみの時代だったので、モバイルアクセスとかも全然ダメでしたが、今ならばiPhoneにAT&TとかのアメリカでのSIMカードがあれば、モバイルアクセスも問題なくできます。ただグランドサークルのような超ド田舎ではどこまでモバイルアクセスできるかどうかは、試してないのでわからないですが。

( ̄ー ̄)

サイトを作り直していたら、当時の記憶がかなり蘇ってきました。
ちょうどWebプロダクションでwebディレクター/プランナーをしていて、広告・Web業界では「ドSクライアント」として恐れられていたS生堂の「化粧○星」というコンビニコスメブランドサイトの制作チームのリーダーだったのですが、クライアントには言わずに、超忙しい毎月の運用の合間に、メンバーに任せて無理やり11日間ドロップアウトしてツアーに行ってたことが、クライアントにバレてしまって、帰ってからお局の皆さんから散々嫌味(ではなく愛のムチです)を言われたことも、懐かしく思い出してしまいました。(^_^;)
そしてまた、あんなに素晴らしい絶景を堪能できたグランドサークルに、再び行きい気持ちがふつふつと湧いてきてしまいました。

ヨセミテのような緑豊かなナショナルパークも好きですが、アメリカの大自然のスケールのデカさと息を飲むほどの絶景の数々が満喫できる「グランドサークル」は痺れる魅力が溢れています。
何年後か、うちのワンコとお別れする時が来たら、傷心旅行もかねてまた行こうと決意(?)を新たにしました。今度はアンデローブキャニオンやセドナやフォーコーナーも行ってみたいし・・・。

P.S.
やっぱり旅行とかは、レポートサイトを作ったり、Photo Bookを作ったりするほうが、手間はかかりますがいいもんですね。