テレワーク四日目。相変わらずの自宅です。この一週間、全く家から出ていません。たったの一歩も。エアコンもつけっぱなし。三時間以内で電源のオンオフをすると、つけっぱなしより余分に電気を使う、と聞いたからなのですが。電気代がどうなるのか、じゃっかん心配です。

 作業自体は相も変わらず、システムテストの作成です。一旦は目途がついたので、社内レビューをお願いしました。簡易マニュアルも完了したので、バグチケットの修正に回ろうか、と思ったのですが。退社予定の時間まで絶妙な時間だったので、技術共有資料の作成をすることにしました。

 パスロジ社では月末金曜に技術共有会といって、互いに調べている知識について発表し合う時間があるのです。必ずやっているわけでもないようですが、ネタはあるにこしたことはないわけで。合間の時間を見つけて資料を作っておこうというわけです。

 今回はWebSpeechAPIというブラウザAPIについて、です。音声認識と音声合成をセットにしたAPIで、siriみたいなものをブラウザで作れると思ってください。とはいえ、現状だとChromeでしかまともに動かないのですけど。今回は共有しやすいように資料をHTMLで作って、herokuに公開しています。よかったら遊んでみてください。

 音声合成の方は枠に文字を入れて、下部の文字を押すと「ゆっくり」風のボイスで喋りだします。音声認識の方は「開始」ボタンを押すと、マイクを使っていいかどうか聞かれます。OKを押すと音声認識を開始するので話しかけてやってください。「動画」と「地図」という単語を検知すると、それぞれ動画を表示したり、地図を表示したりします。